人に甘えるという事。


昨日添い寝当番だったワタシ。

昨夜はあまりにもシンの夢遊病のような歩行がひどかったので
強制的にワタシの布団に添い寝させました!
(延々に歩くとシン自身も、目が回って旋回運動を終わりにできないみたい…。)

そしたら、なんと朝までぐっすりで添い寝のまま。



朝、ダンナが朝食食べている時間も、そのままスヤスヤと
私の布団で寝続けてました。。。笑


−−−−−−−−−−−−−



本日は11月も最終日。月末です。

月末、、、休みづらいです。


金曜は父がデイケアに行かないので、母には来てもらえないし。
なのでご近所のキキちゃんの飼い主さんに来てもらう事になっていました。

ちなみに私が家にいる日中。

シンはほとんど寝ています。
日中テレビをつける習慣はあまりないので、静かです。

当然独り言も?言いません。

なので静かです。

でもシンはこんこんと寝続けます。

だから、ずっと寝続けている間、キキちゃんの飼い主さんを我が家に拘束するのは
申し訳ないと思い、会社からウェブカメラで監視して、動きだしたら
連絡して行ってもらう…という形でお願いいしていました。

でもぉぉぉ〜。出勤から30分で起きだしてしまいました。
テレビだって点けっぱなしで、音はあるのに。

キキちゃんの飼い主さんが来ても、なかなか寝ず、、、。

寝たと思って帰っていただたいら、また30分で起きてしまい。。。
結局キキちゃんの飼い主さんは、30分の間に急いでお昼ごはんを食べ
(今日は11時〜14時の勤務) そのあとは2時までずっとシンの側にいてくれました。


シンを介護したり、夜中に起こされて睡眠不足なのは全然平気です。
自分のワンコの事だもの。

でも、でも、昨日みたいに、カラダが辛い母が無理して
駆けつけてくれたり、キキちゃんの飼い主さんにも何度も来てもらったりと
面倒をかけてしまい、、、

もちろん母もキキちゃんの飼い主さんも、全然気にしなくていいと
言っていれているのだけれど、私もダンナも申し訳ないという気持ちが強くて。。。


人に甘えて、迷惑をかけてしまう生活が、いったいいつまで続くのだろうか
先が見えない事に、凹んでしまいました。







| 前庭疾患 | 13:38 | comments (3) |
前転回避が第一の目標
昨日の夜の事。

ダンナが仕事がトラブり、それでも終電に間に合い帰宅。
そこから夕食を食べ、私は話し相手に少し付き合っていた時間が
夜中の2時近く。いつもは12時半頃寝ると、シンはだいたい1時、2時、3時と
1時間ごとに起きて歩くくせに、この時はダンナがお風呂に入って寝るまで
一回も起きませんでした。

なのに、なのに、添い寝当番だったダンナが寝始めて少ししたら
むくっと起き始め、歩き回り。結局ダンナが寝たのは4時過ぎ。
2時間しか寝れなかったそうです。。。


獣医さんの話によると、夜中に起きる原因は

1、昼夜逆転

2、暗くなり、人の気配がなくなり、不安で…

この2番であれば、回避策として電気をつけたまま寝る。
テレビやラジオをつけたまま寝る。

らしいです。

もちろんシンの場合、昼夜逆転もばっちり当てはまるけれど、今回の日記の
感じだと、やっぱり寝静まった時の静けさからくる不安もあるのかな〜?と。


−−−−−−−−−−−−−−−−−


話は本日の事。


今日は仕事の合間は母に来てもらう日でした。

いつもは車はタイムズに入れてもらい、我が家がお金を負担していたのだけど
それじゃあ、もったいないからと母の申し出。
母が来る時間を私が仕事に行くのとバトンタッチの時間にし
私の駐車場に入れる事になりました。

なので、駐車場で母の事を待っている時間。シンをウェブカメラでみていたら
なんでこんな時に! シンが歩き回り始め、力尽きて前転体勢に!

↓写真は違う時。自分でなんとか体勢を戻せないものかと見守っています。
それでも腕は逆方向に、、、涙



ちなみに母との交代の時は、こんななま優しい感じではありませんでした。
頭は後頭部が床にくるほど体は直角に曲がり、鼻は地面でつぶれ、口呼吸でしか無理。

母よ!早く到着してくれ〜!汗
(実は、私は母がすぐに車を入れるように、隣の方の敷地でエンジンをかけて
待機していたので家に戻るなら、自分の敷地に車を戻してから家に帰る。)

どうしよう〜? 迷っているうちに今度は、シンがとんでもない苦しい声で
泣き叫び始めました。(カメラは声も聞こえます)

あ〜、、、どうしよう〜。。。。

そしたら母が到着。
慌てて、バトンタッチして、鍵を渡して母に家に行ってもらいました。

母、肺が悪くて空気をうまく取り込めない病気だから走れないのに、、、
それでも急いでハァハァしながらシンの元へ、かけつけてくれました。涙

ちなみに、前転になってしまう原因を探って今回は対策を練りました。
たぶん寄りかかって歩いていると、側面にカラダがひっかかっていまうから。
なので側面を滑りやすいキャンプの銀マットを張り巡らせました。

これでいけるだろうと思っていたのに、今回の一件。
この前転を完全回避するか、シンが筋肉を戻して力尽きないように
なってくれるかしないと、1人で留守番させられないよなぁ、、、


| 前庭疾患 | 12:52 | comments (0) |
オムツ事情


オムツの話。

ワンコ用のオムツは割高なので、赤ちゃん用を使ってみるかー?と
ネットで柴ワンコが使用しているサイズをチェック。

パンパースの Mサイズを買ってみたのだけど、、、全然小さすぎるよぉーー。
とても股上が足りません。。。
64枚入り。

どぉーーするのよぉ。。。

結局カットして、パットのように使っています。
これがなかなか吸収がよくて、、、犬のより安いうえに性能がいいですなぁ。

でも人間の赤ちゃんのオムツって、しっぽの穴をあけるのも面倒だし
なにより、テープの位置が真逆。
おなか側のテープって、ちょっとやりにくい。

という事で、パンパースをパットとして使うために、おむつカバー作ってみましたー。
(ケチなので、買ったものはどうにかして無駄にしたくない貧乏根性です。)


このあと、ゴムをもっと増やし、修正しました。



まぁ、てきとーに作ったのだから、こんなもんでしょ。。。



中にパンパースをテーピングテープで数か所とめて、はいてます。




ちなみにモデル終わったら、すぐに普通にオムツに変更しました。

なぜなら、、、そろそろ前回のウンチくんから1週間。
次のウンチくんが、こんにちはーーー!しそうな気がするので、、、
作ったカバーを汚したくないっ。汗


そしたら、ビンゴーーーーーっ!

出ました。2回目。よかったよ、、、汚されなくて。ダッシュ





−−−−−−−−−−−−−−−−

裁縫道具の入っている裁縫箱は、ある程度の大きさ。
ちょっとボタンを付けたりする程度だと、針と糸とはさみぐらいでいいのに…と
前々から思っていたら、会社のパートさんのお土産の空き箱。
捨てるというのでもらってきましたーー。


ディズニーランドのおせんべいが入っていた、ミッキー和柄のステキな丸箱。
これをちょっとだけ裁縫道具を使いたい時の、第二の裁縫箱に♪



すごく気に入っちゃいました。

蓋にも少し綿が入っているので、待ち針や、使用中の針もさせていい感じ♪



| 前庭疾患 | 20:08 | comments (4) |
今日から タイトル普通になります。笑

前庭疾患の回復は、ここからはあまり進まない感じ。

なのでいったん、「前庭疾患 ○日目」タイトルはおしまいにする事にしました。

前のように戻ったら ラッキーと思うようにして
このまま介護の生活になる事を覚悟。

とは言え、お留守番は一人でできるようになってほしいなぁ。
そんな仕事の本日は、やっぱり母に来てもらう予定でした。

だけど、今日は母自身が2か月に1度の難病の通院日。
予約は9時過ぎだから、お昼を食べて来ても大丈夫だと思っていたら
病院お得意の「予約の意味がない予約」

12時過ぎても、まだ呼ばれないとの事。
結局寝かしつけたシンを残し、私は仕事へ。

(八角形サークルにしてからは、カメラの向きをサークルの真上に変更。
距離も近くなったので、まばたきしているのもよく見える感じです。)



写真の時間は、母が来てからの時間。

そのかわり、カメラで監視して、起きだしたらご近所のキキちゃんの
飼い主さんに行ってもらうように鍵を預けてきました。

いつも、午後はほとんど寝ているのでキキちゃんの飼い主さんが来る前に
母が到着かな〜?と思っていたら、なんと1時間ぐらいで起きちゃって。
結局キキちゃんの飼い主さんに、お願いしました。
ほんとうに助かりました。

結局母が我が家に到着したのは3時少し前でした。
お留守番、一人でできる日が来るのかなぁ、、、不安。汗

もっか、右側を下にして寝られるようになる事と。
(右が下の時間が長く続くと、また目が揺れはじめ、震え始めます。)

前転姿勢のまま固まり、マットレスに鼻がふさがって
窒息しそうになる事を自分で回避してもらえるようになってほしいなぁ。




午前中。

サークルの出入り口を開けて、テレビ見させてあげていました。



でもさすが年寄り。笑
テレビ見ながら寝ちゃってたのでテレビを消して、洗濯ものを取り込んだり。
色々して戻ってきたら、なんとサークルから出て来て、部屋をお散歩してましたー。



やっぱり閉じ込められてるのって、嫌だよね。

窓際まで行ったり、ヨレヨレしながらも楽しんでいたみたいです。



寝たきりになって、一気に筋力が低下。
頭を持ち上げる首の筋肉が、なくなってしまったみたいで
歩いているとだんだん頭が下がってきちゃいます。。。涙




| 前庭疾患 | 19:32 | comments (2) |
前庭疾患 18日目 自主練?

八角形サークルは、シンにとっては結構広いです。

体が右側に傾いてしまうので、ほぼサークル内は反時計回り。

そのままぐるぐる回って、疲れ果ててフセても
右側に傾いているので、右側を床に付けて寝る形になります。

前庭疾患になってから、この右側を床にするのが気持ち悪いみたいです。

でもサークルの中を反時計回りに回ると、どうしても苦手な方で
終了しちゃうので、助けてぇぇ〜となって飼い主が左側を床にして
寝かせてあげます。

でも昨日あたりから、時々時計回りに歩けるようになってきました。
それと、外周に沿ってだけでなく、ど真ん中を横断したり。

ただ時々、ど真ん中で前転しちゃうので、どこにも触れずに
くるりっ! どさっ。と、見事な前転。
素晴らしい柔道の受け身を披露します。

『受け身の自主練してるみたいだねっ!』と飼い主たちは大笑い。

でも外周に沿って、前転しちゃうと、こんな風に背中がひっかかって
前転すらできないんだよね〜。





あっ、でもさっきのはすごかった。

前転したかと思ったら、うまくゴロンと行った方向が、好きな左側を床にした寝方。

もしかして、前転の練習しているのは、左側を下に寝るための
新たな技だったのか?

飼い主に手助けしてもらわないために?

なーんて、バカな事を思う飼い主でした。


※ 本当は頭の重さに耐えられず、歩いているうちに
  だんだん頭が下がってきて、前転になってしまいますぅ。。





| 前庭疾患 | 16:12 | comments (6) |
前庭疾患 17日目 シンの夜中の運動会と夢の関係

寝る前にシリンジごはんを食べさせて、空腹を満たしたり
昼間抱っこして、寝かさない作戦をしたけれど
シンの夜中の運動会はかわらずでした。

まぁ、昼間寝かさないと言っても、30分ぐらい抱っこしていたり
マッサージしてた程度だし。。。


そんなわけで、夜中は一度起き始めると、サークル内を
ぐるぐる、ウロウロ歩いてます。

歩いているだけならヨイのですが、時々鼻先が床に食い込み
首が90度、前のめりに固まったまま、動けなくなるので
ふぇぇぇぇーーーっと鳴いて助を求めます。

1時、2時、3時。
3時過ぎの運動会が一番激しくて、なかなか寝てくれず。
とうとう疲れると、4時ぐらいから朝の6時ぐらいまで続けて寝てくれます。

昼に運動してくれよぉぉぉ〜と思うワタシと
夜中とはいえ、散歩に行かなくなった分、運動してるんだから
いんじゃない?というダンナ。

うんうん、そうだね。そう思うようにするよ〜。汗


毎日の様に悪夢を見ると、昨日の日記に書いたけれど
あまにり毎日のように、夢の中で誰かを殺したり、殺されたり…。

ワタシって相当ヤバくない?と思って、夢占いを見てみたら

あらら? なんか逆?


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

誰かを殺したり、殺されたりする夢は、面倒な問題からの
解放など事態の好転を意味する吉夢として解釈。

また予知夢として、生命エネルギーの高まりや、運気の上昇をあらわします。


殺される夢は、他者の力によってあなたの運気が高まっていくことを、
殺す夢は、あなた自身の努力によって運気が高まっていくという解釈となります

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

だそうです。

ヨシ! 




オイラのおかげで、いい夢見てんじゃね?


いやいや、そうは言っても目覚めた時に誰か殺した…とか
殺されたとかって、いや〜な感じだよ?怒




| 前庭疾患 | 15:50 | comments (2) |
前庭疾患 16日目 もうそろそろこの「●日目日記」終了しようかな〜?
八角形サークルの中で快適に過ごせるように、ニトリで人間の
軽量マットレスを買ってきて、分解。
中のスポンジを細切れにして敷き詰めました。



これで、倒れこみの衝撃は解消。結構ふわふわでシンが倒れても
パタン!と音がしません。

その上に前にリビングで使っていたラグを敷きました。



なんか芝生で寝ている感じ〜。
全体的にふわふわにしたので、ベットはなくしました。
これでどこを歩いても足がひっかかったりしないし、どこに寝てもGood!

でも外周に沿って寄りかかって歩くと、やっぱり後半に疲れ果てて
鼻先から前転で終了しちゃう事多々。ふぇぇぇ〜ん。。。と助を求めます。笑

まっ、一歩ずつだよね。

さて相変わらず、夜中の運動は続いていて飼い主は寝不足です。
数日交代…では寝不足が解消されにくいとなり、最近では
ダンナと1日交替になりました。

夜中に起きて、昼間コンコンと寝る。
このサイクルをなんとかしたいよぉぉ〜。

という事で、昼間寝かさないぞぉぉぉ〜作戦。


テレビの前はシンが倒れないようにフットスツールで防御。

抱っこされて、キョトンとしてます。笑

あと、夜寝る前にシリンジごはんでおなかいっぱいにしてみます。

今夜はどうかな〜?




−−−−−−−−−−−−−−


飼い主の話。

シンが前庭疾患で倒れる直前に、私の歯の治療の一環で
歯医者さんで、マウスピースを作りました。
歯型をとって、上の歯だけにはめる形。
薄いけれど、割と固め。
透明なので、よぉぉ〜く見ないと、はめているなんてわかりません。

ナイトガードと言います。

実は虫歯でもないのに歯の根が炎症を起こした原因が
寝ている時の食いしばりではないか?という事に。

私、顎関節症でもあるし、朝起きてアゴや頬がいたい事も多々。
歯ぎしりは、していないという事なので単に食いしばっているみたいです。

で、出来上がってからは毎日マウスピースをはめて寝ています。

きっとストレスは感じているはずの今日この頃。
夢は、結構悪夢みたいのを見ていますが、マウスピースのおかげか?
アゴと頬はいい感じです♪

我が家はどんなに酔っぱらっても、キャンプに行っても
ハミガキとフロスと洗口液はかかしません。
(最近はジェットウォッシャーもプラスされたぁぁ〜♪)
こんなに頑張っているのに、食いしばりで歯を失う事になったりしたら
アホみたいだもの。マウスピース、ばんざーーーい♪


| 前庭疾患 | 11:42 | comments (6) |
前庭疾患 15日目 できるようになった事と、まだできない事。
元気になるにつれて、歩く歩数が増えたけれど、後半に倒れてしまう事には
まだ変わりはなく。夜中に起きると、それこそ目が離せない感じに。

リビングはぶつかって大丈夫なように、あちこちにバリケードは
しているものの、最後にゴロンと転がると床に倒れる衝撃も心配。
前々から、いつかは買わなくてはなぁ〜と思っていたものを慌ててポチッと。

Amazonさん。早いです。昨日午後にポチッとしたのに今日届きましたー。

今までゲージがあったところに設置。
折りたたみ八角形ペットサークル XL。直径150cn×62cm




大きさは覚悟していたのでOK
一番大事なのは、シンが寄りかかって倒れちゃわないか?
こちらは全く問題なし! とっても頑丈でした。

足が滑らないように、色々敷いて、今までのベットも
淵が外周に沿うように切り離しして、縫ったのに。。。

夜中いざ寝てみたら、↓の、切り離したベットの淵部分に頭から
前転の状態で挟まり『え゛ーーーーん汗』と泣いて起こされる。。。という展開。




それにベットでないところでパタンと倒れると、ゴムマットを敷いているとはいえ
床で倒れる衝撃とあまり変わらない感じ。

明日は土曜日。(ダンナは祝日出勤のため) 色々買ってきて
修正しないとダメだなぁぁ〜。


前庭疾患になって、回復してできるようになった事。

起き上がる。歩く。シリンジご飯を食べられる。器から水を飲む。
ウンチが出る。転がっても、助けてもらわず独りで立てる。

そして今までは左側を下にしてしか過ごせなかったのに
今日は右側を下にしても、しばらく過ごせるようになりました♪




寝てるのではなく、テレビ見てますよ〜。

まだこっち側で熟睡はできないみたいで
辛くなると「ふぇぇぇぇ〜」となきますけど。

ちなみにまだできない事は。

1 固形物を食べる。
2 どちら側でも眠れる。
3 倒れずに、座る。横になる。
(ほぼ、歩いてからの倒れこみの形で終わるので)

ぐらいかなぁ。

2と3ができるようになれば、お留守番できると思うんだけど。

でも一番大事なのが、1だよなぁぁ。

固形物を飲み込めないのかなぁ?

チーズ。茹でささみ。ゆで卵。
牛肉ソテー (獣医さんに勧められたワンコが食いつくものらしい)
好きそうな砂肝ジャーキー。など。これからを小さく切って差し出したり
ちょっと口に入れたりすると、嫌なのか震え始めます。。。涙

ごはん食べよう〜とシリンジ持っていくと口を開けてくれるのになぁ。
固形物はガンとして口をあけません。。。

少しずつ、、、だよね。とりあえずシリンジごはんの固さを少しずつ
固くしてみています。

がんばろう〜。







| 前庭疾患 | 10:36 | comments (0) |
前庭疾患 14日目 来るときが来たーーーーーっ!
このバックショット♪





お尻をシャンプーしましたーーーーーーーっ。


なぜかと言えば。。。


出たーーーーーーーーっ!


母との留守番中に、、、出てくれたみたいです。ウンチくん。爆、爆


意外にカチカチでもなく、量も普通な感じ。
すごいなぁぁ〜。やっぱり先生の言う事は正解です。

いや〜本当にヨカッタです。


そんな母との留守番。

前回は仕事の合間にカメラを見ても、寝ているところばかりだったけれど
今日はちょうどこんな姿が写ってました。




母が膝の上にシンを横たえ、テレビを見ながらシンを
なでなでしている姿。なんか笑っちゃいました。

シンが私たち以外に、こんなに身をゆだねているなんて。

…で、ウンチくんをしたのはこの直後だったらしいです。
なでられて、もよおしちゃったのかしらん。笑

そんな嬉しい一日でした。




−−−−−−−−−−−



母もダンナのお母さんも偶然にも二人とも新潟の人です。
だから私もダンナも子供の時から、菊を食べる機会が普通にありました。

母が自宅で栽培している食用菊。今が満開らしく今回、もらうのが2回目です。



さっと湯がいて、酢の物に。

独特の菊の香りがとっても好きです。(嫌いな人は嫌いかと〜)

| 前庭疾患 | 21:26 | comments (8) |
前庭疾患 13日目 周りに支えられる幸せ

少しだけ歩けるようになってきたので
外をお散歩してみようか〜?と家の前の公園にカートで行ってみました。

オムツを外しているのでどうかな?と思ったら、芝生に降ろしたとたん
しーしーしていたので、そういう感覚、、、忘れていなかったんだ…と
とっても嬉しくなりました。



でも、ウンチくんは、やっぱり出ませんでした。
とりあえず、長居はせず10分ぐらいで終了。


家に帰ってからも、時々部屋の中を適当に散策。
たまたま疲れて、横になったのか?それとも自分で選んだのか?
日の当たる場所で気持ちよさそうに寝はじめました。笑



元気だった時の、いかにもこの『行き倒れ感』たっぷりの寝方。
当たり前だった光景が、また見られるのは嬉しい限りだなぁ♪



さて、本日は獣医さんに状態を伝え、明日からの薬を判断どうするかの通院日でした。
本当はダンナが会社の帰りに、病院に寄ってきてくれる予定だったけど
どうにも病院の閉院時間に間に合わなさそう…という事で
仲良しキキちゃんの飼い主さんに、甘えてお願いし、私が病院へ。

ちなみにキキちゃんの飼い主さんが来た直後。
なんとオムツがずり下がって、男の子の大事なところが出てしまっていたらしく
いきなり立っているところからジョジョジョジョーーーーっと水分が床に!
お迎え直後にひと騒動でしたぁぁ。恥ずかしいっ。汗


ここからは病院にて。

先生に『どうですか〜?シンちゃん。』と聞かれたので
「よくなってきたみたいで、部屋の中を一人で歩き始めましたー。」と答えたら

へっ?



ほんとですかーーーーーー?と。


心の中で、えっ?先生。その驚きはどういう驚きですか?
寝たきりになると思われていた?
それとも歩き始めが早い?

どちらかはわかりませんが、とりあえず先生にも喜んでいただけました。

ステロイドは更に減らす方向で中2日あけて。
抗生剤は今回のが終わったら、終了。

…で、先生からも『ウンチは、出る時が来たら出る!と思って待ちましょう〜』と
言われました。笑

ハイ! 了解しました。



昨日は母との留守番。
今日はキキちゃんの飼い主さんとの留守番。

今まで私たち夫婦以外の人に、シンをおまかせするってなかったので
私の方がドキドキでしたが、今日もそれほど困らせる事なく過ごせたので
ほっとしました。

キキちゃんのお母さん。本当にありがとうございます〜。

みんなに支えられて、幸せです。







| 前庭疾患 | 20:25 | comments (0) |


  


CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<   11 - 2018   >>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート